So-net無料ブログ作成
検索選択

錦織圭 メンフィスオープン 準決勝クエリー戦 感想 [スポーツ]

今日は朝に錦織選手のメンフィスオープンの準決勝が行われていました。
まず、準決勝の結果ですが、以下の様な感じになりました。

錦織vs.クエリー 5-7 7-6 7-6

ということで、錦織選手が辛勝って感じですね。
サム・クエリー選手は世界ランキング41位で、なかなかのビッグサーバータイプの選手でしたね。

さて、試合の一部分だけですが観ていたんです、この試合。

スコアだけ見ると、相手選手も強くて苦戦したって感じですが、正直試合は全然そんな感じじゃなかったですねえ。

錦織選手には負ける要素がなかったです。
あるとすれば、思った以上にミスをしてしまうことくらいでしょうか。

なんだかんだで強者の風格が出ていまして、3セット目のタイブレークなんかは、序盤、クエリー選手の方がミニブレイクの数ではリードするんですよ。

そのまま押し切ればクエリー選手は勝ててたのに、大事なところで詰めが甘い。
特に、錦織選手5-4の時の1ポイントが大きかったように思います。

クエリー選手はダブルフォルトしてしまうんですね(^_^;)

ここでサービスを2本キープしておけば勝ててたのに、1本をダブルフォルトしてしまい、6−5になってしまいます。

そして、錦織選手のサービスでポイントを取って終了。

まあ詰めが甘いといってしまえばそれまでですが、強者に勝つにはこういうチャンスを逃してはいけないのだろうなと思います。

ネット上では、接戦だとか色々と言われていると思いますが、個人的には、錦織選手には負ける要素がなかったように感じました。


錦織圭 全豪2015 スティーブ・ジョンソン戦 結果と感想 [スポーツ]

先ほど、錦織圭選手のジョンソン戦が終わりました。
結果は3−1(6−7,6−1,6−2,6−3)で錦織選手の勝利です(^O^)




いやあ、はじめから最後まで観ていましたが、とにかく1セット目は大丈夫か?と思うくらい調子が悪かったんですが、2セット目以降は調子を上げてきて、同じ選手とは思えないくらいでしたねえ。

ジョンソン選手は、フォアがとても良くて、錦織選手としてはバックに打たざるを得ない感じでした。
しかし、ジョンソン選手のバックは主にスライスで、しかも狙われるに連れてミスが増える(^_^;)
というわけで、錦織選手としては、バックに打ってミスを誘いつつ、タイミングを見計らってフォアで勝負するという風に見えました。

試合の終盤に至っては、バックとかフォアとか関係なくて、とにかく錦織選手のスーパーショットが出てましたねえ。

ジョンソン選手としては、前に出たり色々と工夫をしたいところなんですが、錦織選手がそうはさせなくて、むしろ錦織選手の方が雰囲気を入れ替えたいタイミングで前に出たり工夫するという感じでした。

こうなると、ジョンソン選手としては、勝つすべが見当たらないです。

観ていた感想としては、1セット目で取られるのはご愛嬌というか、これで負けるとは思えないという感じでしたね。この時点で錦織選手の勝利は十分可能性があると思っていました。

ジョンソン選手が明らかなミスをした場面があって、というのは第4セットも第7ゲームだったと思うんですが、チャレンジをした方がいいのでは?というタイミングでそうしなかったんです。
審判のアウトの判断は見ている方が?と思うくらい怪しかったですから。

その直後、錦織選手がチャレンジを成功させると。

こういうところ、サッカーで言う球際というか、勝負を分けるところって本当に細かいところなんじゃないかなって思います。

さて、次の試合はフェレール対シモンの勝者とのこと。
フェレートは相性がよく、シモン選手とは初対戦のようです。

やっぱりここまで来ると名のある選手が出てきますので、これからが本当の勝負なのかなあと思いますね。



ローカル路線バス乗り継ぎの旅 1月3日 兼六園 ロケ車移動ってそんなのアリ? 感想 [テレビ番組]

2015/1/3に放送された「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」は、大阪城から石川の兼六園を目指すという旅でした。

今回のマドンナマルシアさんで、おなじみ太川陽介さん、蛭子能収さんとの3人旅となりました。

大阪から京都の方まではバスがたくさんあるので、結構スムーズに乗継できていたんですが、京都から福井を経て石川に加賀に行くまでがかなり大変でしたね。

福井県の敦賀から武生まで行くには歩くしか無くて、ひたすら歩くという感じだったんですが、クルマの交通量が多く、しかも雨で歩道が無いということで、徒歩は危険と判断し一部ロケ車移動となりました。

私はそんな特殊ルールを知らなかったんで、そんな方法があるんだぁって感じでしたが、ずっとこの番組を見てきたファンからするとなかなか複雑な胸中だったみたいです。










やはりこの番組はファンそれぞれに思い入れがあるので、ロケ車移動という「ズル」はしてほしくないという人もいるんですね。

個人的には、下の意見が一番同意できたかなあ。



なんか、京都北部から福井の辺りはなかなかバスもなさそうなイメージだったんですが、こんなに無いとは思いませんでした(^_^;)

都会に住んでるとあんまり感じませんが、地方ではクルマはかなり必要なんですね!

今回の旅は無事に兼六園に到着することができ、マルシアさんもかなり達成感があったみたいです。

最初は歩けないとかワガママ言ってたマルシアさんも、最終的にはゴールするために歩くことを躊躇しなかったあたりは結構感動しましたけどねえ。

ただし、1点だけ不満はあります。



そうなんですよ。煽りに使ってたのは良くないなあと思います。



Copyright © トレンドニュースが気になって仕方ない! All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。