So-net無料ブログ作成
検索選択
政治経済 ブログトップ

5月23日株価急落の真の要因とは?アベノミクス終了は嘘なの? [政治経済]

今日は株価が急落しましたねえ(^_^;)

日経平均株価が前日比1143円28銭安の1万4483円98銭ですよ!!

こんなこと13年ぶりだそうです。

13年前って何かと言うと、ちょうど2000年頃で、いわゆるITバブルが崩壊した時ですね。

おぉ、あの頃と同じ感じなんですねえ。。。


そうそう、最近本当に電車の人身事故が多い気がします。

先日のガンホー株の急落の時もありましたし、今日も武蔵小杉の辺りでありましたよね。

そんなたまたまやろう、、、と思ってましたが、やっぱり株価急落と人身事故の多さには相関関係があるのかもなんて思ってしまいました。。。


さて、TVでは株価急落を大々的に取り上げて、アベノミクスの副作用だとか言われているみたいです。

内閣府の西村康稔副大臣は、中国の経済指標下振れなど外部要因が原因であり、アベノミクスや日銀の金融政策運営に対するネガティブな評価が背景ではないと語ったとのこと。

まあ下がったとはいえ、今月前半の水準に戻っただけですからね。


ネット上では、中国の景気悪化指標によるパニック売りという見解がありますね。中国の製造業の業績が先行き不透明だったとのこと。

これ関係あるのかなあ。

読売新聞のサイトで、こんなことが書かれてました。

安い労賃にひかれ、中国に流出した産業が国内に回帰しており、「メード・イン・アメリカ(米国製)」を目指す潮流が生まれている。


どうやら、生産委託先の中国の企業が作るものの品質に問題があったり、指定した原材料が使われていなかったりということがあるみたいなんです。

しかも、中国の賃金が高騰しているので、じゃあアメリカ国内で製造すればいいやん!という企業がアメリカで増えてきたんですね。


まあ、、、中国企業の製品の品質が悪いってのはよくネット上でも取り上げられることですが、今まではコストが安いから使われていたんですよね。

それが、賃金コストが上がればメリットがなくなりますねえ。。。


ただ、中国が不景気になるということが日本にも悪影響を及ぼしそうなんで、それが気になります(^_^;)

中国株式市場の真実 [ 張志雄 ] <詳細はこちら>

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

鹿児島県にある最福寺の北朝鮮 清原 金本 新井 小泉とのつながりとは? [政治経済]

鹿児島県にある最福寺北朝鮮 清原 金本 新井 小泉元首相とのつながりとは?について。


在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の中央本部というのが東京都千代田区にあります。

ここの土地と建物を巡る競売がありまして、26日の今日、鹿児島市にある宗教法人最福寺が45億1900万円で落札したことが明らかになりました。

ここの法主である池口恵観(えかん)法主は、北朝鮮と関係が深いことで知られる人のようです。

提示した”売却基準価額”が26億6千万円のところに45億1900万円かけたわけですよね。何が何でも落としたかったんでしょうかねぇ?


さてこの池口法主、本名は鮫島正純というそうで、元小泉首相の親族らしいです。

「永田町の怪僧」の異名も持つほど、多くの政治家と親交があるそうです。安倍晋三首相とも親しいとのこと。

また、アスリートとの交流もあるようです。


例えば、元プロ野球選手の清原和博氏や金本知憲氏、阪神の新井貴浩選手など。

金本さんの護摩行ってオフシーズンには恒例のようにすぽるととかで紹介されていたと思いますが、それがこの最福寺だったんですね!

[次項有]般若心経エクササイズ [ 池口恵観 ] <詳細はこちら>

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

南鳥島 レアアース 中国の反応と場所 [政治経済]

南鳥島 レアアース 中国の反応場所について。

南鳥島沖の海底にレアアースが存在することは昨年すでにニュース話題になっていましたね。

その続報として、レアアースの濃度が中国になるものより高濃度であるということが分かったようです!!


水深5000メートルを超える海底にある泥を採取し、調べた結果分かったようなんですが、水深5,000メートルってけっこうな深さですよね(^_^;)



しかし、レアアースの中でも特に重要とされていて、ハイブリッド車の製造に欠かせないといわれる「ジスプロシウム」が、中国でとれるものの20倍の濃度で含まれていたみたいです[ぴかぴか(新しい)]

ちょっと前から、レアアースのせいで中国にいいように言われるとか危惧されていましたが、この南鳥島沖のレアアースを採取出来れば、レアアースの他国依存がなくなるわけですね!


ただし、水深5,000メートルの海底から安定してレアアースを採取する技術ってすごそうですが。。。



そうそう、南鳥島って沖縄の方に位置するのかと勝手なイメージでしたが、全然違いますね(^_^;)

今は人工が40人ほどで、海上自衛隊の人が住んでるというか、乗っ取られないように見張ってるみたいです。

ほんとになんにもない島なわけですから、すごい大変な仕事だなあと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

民主党 閣僚や大物議員の当落まとめ [政治経済]

民主党 閣僚大物議員当落まとめについて。

昨日の開票速報から、自民党が単独で過半数の議席を確保し、民主党が大敗しているという結果が世間を賑わせていますね。

結構名のある民主党議員も落選しています。

そこで、野田内閣の閣僚だった方を中心に当落結果をまとめてみました。


総理 野田 佳彦(千葉4区) 当選

副総理 岡田 克也(三重3区) 当選

総務大臣 樽床 伸二(大阪12区) 落選 比例での復活もならず。。。

外務大臣 玄葉 光一郎(福島3区) 当選

財務大臣 城島 光力(神奈川10区) 落選 比例での復活もならず。。。

文部科学大臣 田中 真紀子(新潟5区) 落選 比例での復活もならず。。。

厚生労働大臣 三井 辨雄(北海道2区) 落選 比例での復活もならず。。。

経済産業大臣 枝野 幸(埼玉5区) 当選

内閣官房長官 藤村 修(大阪7区) 落選 比例での復活もならず。。。

国家公安委員会委員長 小平 忠正(北海道10区) 落選 比例での復活もならず。。。

金融大臣 中塚 一宏(神奈川12区) 落選 比例での復活もならず。。。

国家戦略担当大臣 前原 誠司(京都2区) 当選

郵政民営化担当大臣 下地 幹郎 国民新党(沖縄1区)落選 比例での復活もならず。。。

というわけで、、、8閣僚が議席を失いました!


また、菅直人前首相は小選挙区で敗れ、比例でぎりぎり復活を遂げていますね。

原口 一博元総務大臣も小選挙区で敗れ、比例で復活しました。

海江田 万里元経済産業大臣も小選挙区で敗れ、比例で復活しました。

小宮山 洋子元厚生労働大臣は落選。

平野 博文元文科相も落選。


というわけで、有名な元閣僚議員もかなり落選しています。

対して自民党の躍進はすごいですねえ。

ネット上では、小泉進次郎議員の圧倒的な当選っぷりが話題になっていました。


さて、今日からどうなっていくのか。

投票した私たちは、しっかりと見届ける必要がありますね!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2012 衆議院選挙 直前の予想まとめ [政治経済]

2012 衆議院選挙 直前予想について。

いよいよ明日は投票日ですね。

既に世論調査や各新聞社の情勢調査が出ています。

それによると、自民党がかなり有利で、単独過半数に届く勢いとのことです。

ただ、公明党と連立を組んで政権運営を安定させるということも視野に入れているようで、まあついにチャンスを得たわけですから、抜かりなくいきそうですねえ。

具体的な自民党の勢いを調べてみると、小選挙区だけでも240議席を得る勢いがあるそうです。

例えば、青森、秋田新潟富山、石川、福井、岐阜、鳥取、島根、広島、山口、徳島、高知佐賀大分宮崎の計16県の小選挙区で、自民党が議席を独占するほどの勢いということです。

おそらく和歌山でも3区は二階俊博さんが開票と同時に当選確定すると思います。。。

また、比例代表でも11ブロック全部で第一党となるかもしれないです。

そうなると、60議席台になりますね。

公明党も今回の流れは良いので、30議席前後が確保される見込みです。

一方、民主党はかなり厳しいですねえ。

比例と小選挙区合わせて70議席くらいではないかという予想がされています。


そうそう、気になる日本維新の会ですが、地元である大阪の7小選挙区で優位に立っているそうです。

小選挙区と比例合わせて50議席くらいになるそうです。

今回の総選挙では、反原発・脱原発ということも争点になってくると思いますが、それをアピールしている未来の党がどれくらい議席を獲得するのか気になるところですねえ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
政治経済 ブログトップ
広告スペース
Copyright © トレンドニュースが気になって仕方ない! All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。