So-net無料ブログ作成
検索選択

錦織圭 全豪2015 スティーブ・ジョンソン戦 結果と感想 [スポーツ]

先ほど、錦織圭選手のジョンソン戦が終わりました。
結果は3−1(6−7,6−1,6−2,6−3)で錦織選手の勝利です(^O^)




いやあ、はじめから最後まで観ていましたが、とにかく1セット目は大丈夫か?と思うくらい調子が悪かったんですが、2セット目以降は調子を上げてきて、同じ選手とは思えないくらいでしたねえ。

ジョンソン選手は、フォアがとても良くて、錦織選手としてはバックに打たざるを得ない感じでした。
しかし、ジョンソン選手のバックは主にスライスで、しかも狙われるに連れてミスが増える(^_^;)
というわけで、錦織選手としては、バックに打ってミスを誘いつつ、タイミングを見計らってフォアで勝負するという風に見えました。

試合の終盤に至っては、バックとかフォアとか関係なくて、とにかく錦織選手のスーパーショットが出てましたねえ。

ジョンソン選手としては、前に出たり色々と工夫をしたいところなんですが、錦織選手がそうはさせなくて、むしろ錦織選手の方が雰囲気を入れ替えたいタイミングで前に出たり工夫するという感じでした。

こうなると、ジョンソン選手としては、勝つすべが見当たらないです。

観ていた感想としては、1セット目で取られるのはご愛嬌というか、これで負けるとは思えないという感じでしたね。この時点で錦織選手の勝利は十分可能性があると思っていました。

ジョンソン選手が明らかなミスをした場面があって、というのは第4セットも第7ゲームだったと思うんですが、チャレンジをした方がいいのでは?というタイミングでそうしなかったんです。
審判のアウトの判断は見ている方が?と思うくらい怪しかったですから。

その直後、錦織選手がチャレンジを成功させると。

こういうところ、サッカーで言う球際というか、勝負を分けるところって本当に細かいところなんじゃないかなって思います。

さて、次の試合はフェレール対シモンの勝者とのこと。
フェレートは相性がよく、シモン選手とは初対戦のようです。

やっぱりここまで来ると名のある選手が出てきますので、これからが本当の勝負なのかなあと思いますね。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
広告スペース
Copyright © トレンドニュースが気になって仕方ない! All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。