So-net無料ブログ作成

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 1月3日 兼六園 ロケ車移動ってそんなのアリ? 感想 [テレビ番組]

2015/1/3に放送された「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」は、大阪城から石川の兼六園を目指すという旅でした。

今回のマドンナはマルシアさんで、おなじみ太川陽介さん、蛭子能収さんとの3人旅となりました。

大阪から京都の方まではバスがたくさんあるので、結構スムーズに乗継できていたんですが、京都から福井を経て石川に加賀に行くまでがかなり大変でしたね。

福井県の敦賀から武生まで行くには歩くしか無くて、ひたすら歩くという感じだったんですが、クルマの交通量が多く、しかも雨で歩道が無いということで、徒歩は危険と判断し一部ロケ車移動となりました。

私はそんな特殊ルールを知らなかったんで、そんな方法があるんだぁって感じでしたが、ずっとこの番組を見てきたファンからするとなかなか複雑な胸中だったみたいです。










やはりこの番組はファンそれぞれに思い入れがあるので、ロケ車移動という「ズル」はしてほしくないという人もいるんですね。

個人的には、下の意見が一番同意できたかなあ。



なんか、京都北部から福井の辺りはなかなかバスもなさそうなイメージだったんですが、こんなに無いとは思いませんでした(^_^;)

都会に住んでるとあんまり感じませんが、地方ではクルマはかなり必要なんですね!

今回の旅は無事に兼六園に到着することができ、マルシアさんもかなり達成感があったみたいです。

最初は歩けないとかワガママ言ってたマルシアさんも、最終的にはゴールするために歩くことを躊躇しなかったあたりは結構感動しましたけどねえ。

ただし、1点だけ不満はあります。



そうなんですよ。煽りに使ってたのは良くないなあと思います。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
広告スペース
Copyright © トレンドニュースが気になって仕方ない! All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。