So-net無料ブログ作成

天皇杯 決勝 G大阪 vs 山形 結果と感想 [スポーツ]

先ほどまでサッカー天皇杯の決勝が行われており、G大阪がモンテディオ山形を3-1で下して3回目の優勝を決めました!!

前半から観ていたんですが、とにかくガンバ大阪は前線のパトリック、宇佐美両選手の連携が素晴らしかった気がしますね。

前半4分に宇佐美選手のゴール、22分にはパトリック選手の技ありゴールという感じで、これはガンバ大阪優勢だなあと思いました。

実際、前半終了間際はガンバ側でパス連携が良く、山形の攻撃陣はなかなか攻め入る機会を見つけられなかったかなって感じです。

後半になって、ロメロ・フランク選手のゴールで追いつけそうな雰囲気があったんですが、ディエゴ選手のシュートも惜しいシーンがありましたねえ。。。

そんな中、山形のDFが足をつってピッチ外で治療を受けていたその隙に、宇佐美選手のゴールで3点目が入ってしまいました。

まあここで決まったなって感じでしたね。

あとはガンバ大阪側はボールをもったらひたすらパス回しで時間稼ぎでしたから(^_^;)

これでガンバ大阪はナビスコカップとJリーグとの3冠を達成したわけですが、これは鹿島アントラーズに続く2チーム目の快挙とのこと。

鹿島アントラーズが2001年に達成したんだそうです。

その時のメンバーには、懐かしいビスマルク選手とかいますねぇ。

>>ドイツ戦艦 ビスマルク <詳細はコチラ>

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
広告スペース
Copyright © トレンドニュースが気になって仕方ない! All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。